お祝い

【実体験から】本気で嬉しかった出産祝い・気が利く喜ばれるプレゼント・自分では買わないもらって嬉しいものを紹介します!

 

今この記事を呼んでいただいている方は、出産祝いにどんなものを送ったらいいのかと悩まれている方だと思います。

 

出産祝いをいただいた身からすれば、このように悩んで考えてくださっているだけで嬉しいです。

 

貴重な時間を自分のために割いていただいているのですから。

 

とはいえ、自分も親しい人に赤ちゃんが生まれた時は出産祝い何がいいのか?とかなり調べたのを覚えています。

 

そこで今回は

 

この記事でわかること

  • 出産祝いは何が喜ばれるのか
  • 出産祝いの贈り物はどんなものがいいのか
  • 出産祝いでもらってうれしいもの
  • 自分では買わないけどもらって嬉しかったもの
  • 実はママにも出産祝いもらえると予想外過ぎて嬉しい

 

について、贈ったこともあるし、いただいたこともある経験から紹介させていただきます。

 

《これ贈っておけば間違いない▼》

[選べるアイテムの中身はこちら]
>>出産お祝い用カタログギフト「えらんで」

カタログギフト+α!▼

 

 

まず何より出産祝いを贈ろうとしてくれるその気持ちが嬉しい(本気で嬉しい出産祝い=気持ち)

おそらく、最初出産祝いに何を贈るか考えた時に

 

「何が喜ばれるんだろう?」

「何がいったいいいんだろう?」

「かぶらない方がいいよね!」

「実用的なものがいいよね?」

「役に立つものがいいよね?」

「ずっと使えるものがいいよね?」

「で、何が結局いいんだろう?」

 

等と思ったことがあるのではないでしょうか。

 

先にいっておきます。

 

最初にもらって嬉しいものは贈ろうとしてくれているその気持ちが嬉しいです。

 

次に「いただいたもの」が嬉しいなといった感情です。

 

正直何もらっても嬉しいんですけどね。

 

とはいえ、それではこの記事を読んでいただいている意味がないので、実際にいただいた経験から嬉しかった出産祝い・こんなものもらったら嬉しいといったことについて紹介します。

 

 

出産祝いの種類は2つ

 

一番は相手が喜ぶことを考えると思いますが、

 

①生まれてすぐ使えるようなもの

②少し大きくなってから使えるもの

 

の2つに出産祝いの贈り物は分類できると思います。

 

①を選ぶ方も多いですが、実は①は結構自分たちで用意していたりします。

 

そのため②の視点で選ぶと少し違ったものが見えます。

 

とはいえ、①の時点でも十分いただいて嬉しいものはたくさんあります。

 

※この記事の最後にママ向けの出産祝いも紹介しています。もしそこまで気を回していただけると本当に嬉しいですね。

 

実際の経験からもらって本気で嬉しかった出産祝い3つ!

長女・次女の出産の時に、出産祝いをいただきました。

 

その中からいただいて特に嬉しかったものを3つ紹介いたします。

 

①カタログギフト(予算:約4,000円〜35,000円)

 

[選べるアイテムの中身はこちら]
>>出産お祝い用カタログギフト「えらんで」

 

迷ったらこれ。これ贈っておけば間違いないです。

 

(画像引用:ハーモニックHPより)

 

おもちゃや洋服、離乳食器など赤ちゃんを育てる上で欲しいものがたくさん載ってます。

 

私も迷いに迷って離乳食食器を選ばせていただきました。

出産お祝い用カタログギフト「えらんで」

 

 

【ベビーカタログギフト】はこちら
楽天amazonyahoo!ショッピング

【実体験より】出産祝いにカタログギフト嬉しくない?いらない?嬉しい!出産祝いでカタログギフトをもらって嬉しかった話

続きを見る

 

②オーガニックコットン 日本製 名入れ ドルマンバスローブ無漂白(予算:約9,000円)

自分では買うか悩むんです。

 

必要かな?かわいいなあと思いながらも買おうかどうか悩むんです。

 

 

だけど実際家にあると助かるんです。

 

何度も助けてもらいました。

 

しかも赤ちゃんが生まれると「オーガニック」「日本製」という言葉に敏感になっていきます笑。

 

>>オーガニックコットンなら代官山の【オーガニカリー】

 

③マールマール(予算:3,000〜10,000円)

(画像引用:マールマール HPより)

 

マールマール。かわいい。

 

でも高いんです。

 

 

自分じゃ買わないけど、いただけるととっても嬉しいです。

 

かわいいですもん。

 

かわいいんです。

 

おしゃれなので、我が家はお出かけのときに重宝しました。

 

▼詳細はこちら▼

【実体験より】マールマールは出産祝いに嬉しいプレゼントでした。いらないことなんてない!

続きを見る

 

おまけ スリーパー+ブランケット(予算:約5,000〜10,000円)

スリーパーとブランケットは大活躍します。

 

 

出産直後は必要性がわからないのですが、子育てをしていく中でスリーパーあるとめちゃくちゃ助かります。

 

↑このスリーパーもかわいい(クリックすると商品ページに飛びます)

 

スリーパー・ブランケットは実用的かつ嬉しいアイテムです。

 

しかもこのハルウララはデザインが本当にかわいいです。

 

自分じゃ買わないんだよなあ。いいなあ。

 

 

自分では買わないけど、もらったら本気で嬉しい出産祝い・気が利く出産祝い

 

今度は「自分では買わないけどもらったら嬉しかった出産祝い」を紹介します。

 

①《珍しい出産祝い》ムーミンベイビーボックスもおすすめ(予算:約20,000円)

(画像引用:ムーミンベイビーボックス HPより)

 

生後6か月までに必要となるベビー用品をムーミンデザインで揃えてあるムーミンベイビーボックス。

 

安全・快適性を重視して厳選された最高品質のフィンランドのベビー用品で、すべて限定ムーミンデザイン。

 

しかもオーガニックコットン素材が中心です。

 

 

こんなのいただけたら絶対喜びますね。

 

割引セールも実施しているのでその時を狙うのもありです。

 

 

②積み木(予算:約5,000〜17,000円)

積み木って実はかなり長く遊べます。

 

もちろん生後間もないときは遊びませんが、首が座っておすわりくらいまでできるようになるとかなり遊べるんですよね。

 

我が家も積み木いただきましたが、赤ちゃんが遊べるようになってから大活躍でした。

 

>>夢のフルーツタルト

 

実は積み木はかなり嬉しい出産祝いです。

 

今は色々な積み木がありますが、当時我が家がいただいたのではこちらの積み木でした▼

 

積み木は何年経っても遊べるんですよね。

 

\ ▼詳細はこちら▼ /

>>エドインター公式オンラインショップ

 

③0歳向け絵本セット(予算:5,000円)

(画像引用:絵本ナビ より)

 

絵本・児童書専門店の絵本ナビ が販売している0歳向けの絵本セットとなります。

 

何を読ませていいか最初の頃は特にわからないので、専門店がおすすめする絵本は本当に助かります。

 

出産直後は専門店がおすすめするなら大丈夫かなと勝手に安心感あるんですよね。

 

私もこちらの絵本は全て読んだことがありますが、0歳から楽しめる絵本ばかりです。

 

他にも月齢0〜3ヶ月向け絵本や、4〜6ヶ月向け絵本など月齢に応じた絵本セットもあります。
★その他絵本セット⇒こちら

 

専門店がまとめてあるので、迷わず贈りやすいです。

 

またこのセットはそんなに知られていないのでかぶる可能性は少ないですね。

 

\ ▼詳細はこちら▼ /

★その他絵本セット⇒こちら

 

④こども商品券(予算:5,000〜10,000円)

(画像引用:ギフトパッド HP)

 

こちらも嬉しかったです。

 

聞き慣れない商品券だと思いますが、イオンやトイザらス、赤ちゃん本舗など赤ちゃん用品を購入する場所で使うことができる商品券です。

 

 

「赤ちゃん」のために使えるので出産祝いとしては、御祝い感もあり、非常に嬉しい贈り物です。

 

どこでも使えるわけでなく、赤ちゃんに関連するお店でしか使えないところが良かったです。

 

こども商品券はネット上ではギフトパッド が取り扱っています(楽天・Amazon等では取り扱いがありません)。

step
1
ギフトパッド へアクセス

step
2
右上の検索窓をクリック

step
3
「こども商品券」と入力

step
4
こども商品券のページへ

\ ▼「こども商品券」はこちら▼ /

>>今すぐ贈れるソーシャルギフトは【ギフトパッド】

 

《嬉しくないのは本当?》出産祝いに商品券は嬉しくない・いらない・失礼?出産祝いに商品券(ギフト券)をもらった側としては嬉しい

続きを見る

 

⑤Amazonギフト券

Amazonギフト券であれば、消耗品が買えるので助かります。

 

amazonはオムツなど消耗品が安いこともあるためAmazonギフト券は便利です。

 

また産後動きづらいので消耗品は配達してもらえると本当に助かります。

 

また住所等を知らなくてもメールで贈れるのもいいですね。

 

\ ▼詳細はこちら▼ /

《どうなんだろう?》出産祝いに「Amazonギフト券」は失礼・いらない・嬉しくないかな?相場は?

続きを見る

 

ママだって出産祝いほしい!ママ・パパ用に3つ紹介

 

出産を頑張ったのはママです。これは間違いない。

 

パパも頑張っていたでしょうけど、ママです。

 

そのため特にママ向けに出産祝いを贈るととても喜ばれます!!(これ本当に!)

 

①野菜スープ(予算:2,000〜5,000円)

出産直後は体力が落ちて、かつ育児で疲れます。

 

でも栄養は取らないといけない。

 

そういったとき、野菜スープは本当に助かります。

 

野菜をMOTTO

☑100%国産野菜だけを使用

☑化学調味料など無添加

☑カップで1分チンするだけ

※詳細はこちら

 

本当育児疲れの中でも身体的にも、精神的にも温かさを感じることができます。

 

ママ向けの出産祝いとして間違いない贈り物です。

 

 

 

②松阪牛・神戸牛・米沢牛の肉ギフト(予算:約5,000〜30,000円)

 

隠れ需要はそれなりにあります笑。

 

ママ用の出産祝いに肉のカタログギフトは人気です。

 

 

こちらは松阪牛、神戸牛、米沢牛から自分で選ぶことができるお肉のカタログギフトです。

 

 

嬉しいですよね。間違いなく食べます笑

 

カタログギフトになっているため「お肉」でも贈りやすいです。

 

またギフトボックスも無料でつけることができるのでプレゼントに最適です。

 

 

10,000円コース

20,000円コース

30,000円コース

もあります。

>>肉贈

 

 

③2つえらべるシリーズ(予算:約20,000〜30,000円)

[選べるアイテムの中身はこちら]
>>出産お祝い用カタログギフト「えらんで」

 

赤ちゃん用とママ・パパ用にと心優しい方がもしいた場合は2つ選べるシリーズもおすすめです。

 

【出産祝いカタログギフト】はこちら
楽天amazonyahoo!ショッピング

 

【実体験より】本気で嬉しかったママ用・ママ向け出産祝いを紹介します。プチギフトも

続きを見る

 

 

出産祝い何がほしいか聞いたほうがいい?聞くべき?

冒頭でも書きましたが、出産祝いはいただけるだけありがたいので、気持ちだけで本当に十分なんです。

 

職場の上司などから「何がほしい?本当に欲しいもの言っていいよ!」と聞かれたこともありましたが、正直その気持ちだけで本当に十分なんです。

 

聞かれても私は「本当にお気持ちだけで十分です」と回答してました。

 

基本的には、聞かなくていいと思います。

 

聞かれても、その方との関係性によりますが、基本的には遠慮すると思います。

 

なんでもいいんですよ。

 

 

まとめ

《これ贈っておけば間違いない▼》

[選べるアイテムの中身はこちら]
>>出産お祝い用カタログギフト「えらんで」

カタログギフト+α!▼

 

いただいた立場からすれば、もう悩んでいただいているだけで十分嬉しいものです。

 

赤ちゃんが生まれて、ほんの少しでも「おめでとう」という気持ちを伝えていただけるだけで嬉しかったのを覚えています。

 

一番大事なのは気持ちの部分だと本当に思います。

 

出産祝いの贈り物は、もちろん嬉しいですが、気持ちの次に嬉しいものです。

 

この記事を読んで考えてくださっているだけでおそらく贈っていただける方は喜んでいると思いますよ。

 

とはいえ、少しでも喜んでほしいのも事実ですよね。

 

おすすめは【ベビーカタログギフト】!
楽天amazonyahoo!ショッピング

 

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

にほんブログ村 子育てブログへ

よく読まれている人気記事

1
2
3
4
5
6
7
8
9

-お祝い