ランドセル

【ランドセルは安いのでいい・十分】値段5,000円〜3万円のおすすめ激安・安いランドセル。安く買う方法。男の子・女の子

 

ランドセルは安いのでいいよ

 

安いやつはどのくらいから買えるんだろう

 

そこで今回は

 

この記事でわかること

  • ランドセルは安いやつでいい十分
  • おすすめの安いランドセル

 

について紹介します。

 

価格帯によっては安いランドセルでも十分良いものが買えます!

 

▼詳細はこちら▼

【安いランドセル】はこちら
楽天Amazonyahoo!ショッピングくるピタランドセル

ランドセルは安いのでいい!十分!5,000円〜1万、2万、3万くらいでもいいのがある!

このように考える方も多いのではないでしょうか。

 

なぜなら昔に比べて圧倒的にランドセルの値段が年々上昇しています。

 

(引用:「ランドセル購入に関する調査」一般社団法人 日本鞄協会 ランドセル工業会

 

2022年のランドセル購入に関する調査では購入平均額は56,425円と恐ろしい数字になっています。

 

ちなみに購入金額平均は、2021年よりも1,086円上昇しました。

 

もちろん金額分良い機能がついています。

 

しかし本当にその金額分、機能が必要かは個々人で判断することですね。

 

【安いランドセル】はこちら
楽天Amazonyahoo!ショッピングくるピタランドセル

 

ランドセルが高くなっていっている理由

一般的に言われているのは

 

☑ ランドセルサイズの大型化による使用材料の増加

☑原材料の値上がり

☑少子化による子ども1人あたりにかける金額の増加

☑ニーズの多様化

 

ですね。

 

まあどれもそれなりの理由に思いますが、個人的には「少子化で値段を上げていかないと企業もやっていけなくなるから」と思っています。

 

今後もずっと上がり続けるんでしょうね。

 

▼詳細はこちら▼

【安いランドセル】はこちら
楽天Amazonyahoo!ショッピングくるピタランドセル

 

結局はどこで折り合いをつけるか。上を見続ければきりがない。

ランドセル購入は結局どこで妥協するかですよね。

 

上を見続ければきりがありません。だからこそ自分自身で判断基準を持つ必要があります。

 

ランドセルにどの程度の機能を求めるのか

☑デザインは?

☑予算はいくらまで?

 

こういった要素から、子どもと話しながらこれでいい!と決めていくしかありません。

 

人と比べる必要もありません。

 

自分たちの予算内で必要なランドセルを購入すればいいのです。

 

ただ、安すぎると壊れやすい可能性もあるので保証がしっかりしているものを選んでおきましょう。

 

▼詳細はこちら▼

【安いランドセル】はこちら
楽天Amazonyahoo!ショッピングくるピタランドセル

 

安いランドセルおすすめ金額別。安く買う方法

 

ランドセルを安く購入しようと思えば、ネットが安いものが多いです。

 

もちろんイオンやニトリなどもありますが、ネットが種類も豊富+クーポン発行をしていることが多いです。

 

楽天⇒独自クーポン&楽天ポイント還元率の高い日を狙う

Amazon⇒Amazon限定モデルなども安い

yahoo!ショッピング⇒独自クーポン&ペイペイポイント還元率の高い日を狙う 

 

または各ランドセルブランド公式サイトのアウトレットを狙うという手もあります。

★ブランドランドセル+安い⇒くるピタランドセル

 

いずれにしてもランドセルを安く買う方法はいくらでもあります。

 

ただしネットの場合は中古品でないか、怪しいショップでないかは見極める必要があります。

 

ネットは楽天、Amazon、yahoo!ショッピングがありますが、自分がよく使うサイトでいいと思います。

 

【安いランドセル】はこちら
楽天Amazonyahoo!ショッピングくるピタランドセル

 

《5,000円〜1万円以下》安いランドセル

 

安いランドセルであれば、5000円台から売っています。

 

色もそれなりに揃っており軽量化もされているランドセルもあります。

 

決して多くの種類はないですが、選ぶことはできます。

 

ただ安すぎると壊れやすい可能性もあります。

 

買い換えになる可能性も頭に入れておく必要はありますね。

 

★1万円以下のランドセル⇒こちら

★楽天⇒ランドセルクーポン

 

▼詳細はこちら▼

【安いランドセル】はこちら
楽天Amazonyahoo!ショッピングくるピタランドセル

 

《1万円〜2万円以下》安いランドセル

 

この価格帯になると色や素材が選べます。

 

またおまけがついてくるランドセルも多いですね。

 

機能性も高まってくる価格帯です。

 

ただ、こちらも壊れやすい可能性がありますので保証がしっかりしているものを選びましょう。

 

★2万円以下のランドセル⇒こちら

★楽天⇒ランドセルクーポン

 

▼詳細はこちら▼

【安いランドセル】はこちら
楽天Amazonyahoo!ショッピングくるピタランドセル

 

《2万円〜3万円以下》安いランドセル

 

この金額になってくると、ブランドのアウトレット・形落ちを十分購入することができます。

 

楽天なども安いですが公式サイトの方が安いブランドもあります。

 

気に入ったランドセルの公式サイトがあるようであれば、公式サイト・なければ楽天等で購入することをおすすめします。

 

特にくるピタランドセル は、フィットちゃんやふわりぃなどのブランドも取り扱っているのでおすすめです。

 

★3万円以下のランドセル⇒こちら

★楽天⇒ランドセルクーポン

 

▼詳細はこちら▼

▼詳細はこちら▼

【安いランドセル】はこちら
楽天Amazonyahoo!ショッピングくるピタランドセル

 

まとめ

ランドセルは自分たちの予算内で気に入ったものを購入すればOKです。

 

ぜひ気に入ったランドセルを探してみてくださいね!

 

▼詳細はこちら▼

【安いランドセル】はこちら
楽天Amazonyahoo!ショッピングくるピタランドセル

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

少しでも参考になれば幸いです。

にほんブログ村 子育てブログへ

よく読まれている人気記事

1
2
3
4
5
6
7
8
9

-ランドセル