お出かけ

【まとめ】福岡市動物園全てのランチ・レストラン情報も!赤ちゃん・子連れで福岡市動物園を楽しむ情報満載

福岡市中央区南公園にある福岡市動物園。

子どもが大変喜ぶ場所です。

我が家は年パスホルダーです。

リニューアル前は入口から坂でなかなかきつかったですが、現在はショップやレストランもきれいにになっており、雰囲気がものすごく変わっています。

この記事でわかること

  • 福岡市動物園とは?
  • 福岡市動物園のエリア構成
  • 福岡市動物園の動物たち
  • 福岡市動物園のランチ情報
  • 福岡市動物園赤ちゃん連れ情報

といったことについて紹介します。

私は九州の動物園はおそらくほぼ全て行きましたが、最もアップダウンが激しい動物園です。

赤ちゃん・子連れの場合は万全の準備をして望みましょう!

「歩く」覚悟のいる動物園です笑。

【子連れ旅行】クーポン配布情報も!
楽天トラベルじゃらんyahoo!トラベルJTBHIS日本旅行

赤ちゃんとのお出かけに

アロベビーUV&アウトドアミスト 》☑新生児から使える、☑1本二役、☑赤ちゃんの肌にやさしい成分

赤ちゃんとのお出かけに1本あると便利!

>>アロベビーUV&アウトドアミスト

 

福岡市動物園とは?

福岡市動物園は、福岡県福岡市中央区南公園にある、福岡市営の動物園です。

植物園も一緒に併設されています。

山の上に動物園があるイメージです。

 

所要時間・滞在時間は?

全て見て回ろうとしたら、子連れであれば2時間程度はかかると思います。

特に北園と南園は今は直通でないため、一度山を降りてまた山を登る感覚になります。

【子連れ旅行】クーポン配布情報も!
楽天トラベルじゃらんyahoo!トラベルJTBHIS日本旅行

 

福岡市動物園のエリア構成

福岡市動物園は大きく4エリアで構成されています。

✔北園

✔ペンギンエリア(2022年NEW)

✔アジア熱帯の渓谷エリア

✔南園(こども動物園・遊園地含む)

実際に1つずつ回ってみましょう!

 

まず入口には動物情報館ZooLab(ズーラボ)が登場

入口入ってすぐにZooLabがあります。

小さな子どもであればまず間違いなく足を止められる場所です。

特に動物紹介を行っているバスは、「とまります」ボタンもあるため、楽しめると思います。

あまり知られておりませんが、2Fにも楽しめる施設があります。

【子連れ旅行】クーポン配布情報も!
楽天トラベルじゃらんyahoo!トラベルJTBHIS日本旅行

赤ちゃんとのお出かけに

アロベビーUV&アウトドアミスト 》☑新生児から使える、☑1本二役、☑赤ちゃんの肌にやさしい成分

赤ちゃんとのお出かけに1本あると便利!

>>アロベビーUV&アウトドアミスト

 

 

Zooラボを抜けると総合案内所。ここが拠点となります

Zooラボを抜けると総合案内所があります。

ここでベビーカーなども借りることができます。後ほど赤ちゃん情報でまとめて紹介しますね。

ここが福岡市動物園の拠点となりますので覚えておいてください。

【子連れ旅行】クーポン配布情報も!
楽天トラベルじゃらんyahoo!トラベルJTBHIS日本旅行

 

【北園】福岡市動物園

福岡市動物園はzooラボを抜けると、北園と南園にわかれています。

まず北園にいってみます。

ZooLabを抜けて右手にいくと北園です。

シロサイやキリン、猿山があります。

その他にもやまあらしやタヌキ、きつね(タヌキにしっぽをかじられてしまっています)など珍しい動物がいます。

北園は福岡市動物園では独立したエリアになっています(どこにもつながっていません)。

そのため北園を見た後、他のエリアを見ようと思ったら一度総合案内所のある場所(拠点)まで戻っていく必要があります。

【子連れ旅行】クーポン配布情報も!
楽天トラベルじゃらんyahoo!トラベルJTBHIS日本旅行

赤ちゃんとのお出かけに

アロベビーUV&アウトドアミスト 》☑新生児から使える、☑1本二役、☑赤ちゃんの肌にやさしい成分

赤ちゃんとのお出かけに1本あると便利!

>>アロベビーUV&アウトドアミスト

 

 

ペンギンエリア(2022年ニューオープン)

福岡市動物園にニューエリアとしてペンギンエリアが登場しました。

ペンギンエリアについてはこちら▼

【2022年ニューオープン】福岡市動物園ペンギンエリアを見てきました!

続きを見る

 

【子連れ旅行】クーポン配布情報も!
楽天トラベルじゃらんyahoo!トラベルJTBHIS日本旅行

 

【アジア熱帯の渓谷エリア】福岡市動物園

北園からZOOラボ付近まで戻ってきました。

次はアジア熱帯渓谷エリアにいってみます。

ZooLabを抜けて左手にいくとアジア熱帯渓谷エリアです。

その名の通りアジア熱帯に生息している動物たちがいます。

オラウータンやビントロング、ヒョウなどいます。

そして福岡市動物園で人気のコツメカワウソもここにいます。

よく紐を口でつかんで回転してますよ笑

 

福岡市動物園にゾウはいる?

残念ながら福岡市動物園は2017年秋に死亡して以来いません。

しかし、2022年春にアジアゾウ4頭を受け入れる予定のようです!(延期の情報が入りました・・・)

現在はゾウ舎を工事中となっております。楽しみですね!

【子連れ旅行】クーポン配布情報も!
楽天トラベルじゃらんyahoo!トラベルJTBHIS日本旅行

赤ちゃんとのお出かけに

アロベビーUV&アウトドアミスト 》☑新生児から使える、☑1本二役、☑赤ちゃんの肌にやさしい成分

赤ちゃんとのお出かけに1本あると便利!

>>アロベビーUV&アウトドアミスト

 

 

【南園】福岡市動物園

そのまま南園に行きます。

アジア熱帯渓谷エリアを歩いていると自然と南園につながります。

南園にはカンガルー、トラ、ライオン、フクロウ、カバなどがいます。

↑シロフクロウは笑っているような顔をしますよ

↑運が良ければ食事シーンを見ることもできます

遊園地やこども食堂があるのもこのエリアです。

また植物園ともつながっているエリアとなります。

ただ坂がきついです。。。

【子連れ旅行】クーポン配布情報も!
楽天トラベルじゃらんyahoo!トラベルJTBHIS日本旅行

 

こども遊園地

福岡市動物園には遊園地も併設されています。

小学生くらいまでの子がとても楽しめる遊園地ですね。

観覧車は小さいですがスリルがあっていいですよ笑

人気のメリーゴーランド

小さい子は少しドキドキするアストロメリー

どれもこちらの券売機で購入してスタッフへ渡します

ゲームコーナーもあります

小さな子はこちらで楽しめます。どれも100円です。

動物科学館という謎の建物も。。。

入ると・・・無料休憩所でした。

せっかく福岡市動物園にきたなら、遊園地も立ち寄ってみるといいですね。

 

福岡市植物園へはスロープカーで移動できます

福岡市動物園は植物園も併設されています。

アジア熱帯渓谷エリアをぬけると植物園へつながるスロープカーがあります。

植物園は動物園の料金楽しむことができます。

もし植物園へ行きたくなったらスロープカーで行くことができますよ(無料)

【子連れ旅行】クーポン配布情報も!
楽天トラベルじゃらんyahoo!トラベルJTBHIS日本旅行

赤ちゃんとのお出かけに

アロベビーUV&アウトドアミスト 》☑新生児から使える、☑1本二役、☑赤ちゃんの肌にやさしい成分

赤ちゃんとのお出かけに1本あると便利!

>>アロベビーUV&アウトドアミスト

 

 

福岡市動物園の【レストラン・食事・ランチ事情】

ではそろそろお腹も空いてきました。

福岡市動物園にはランチがとれるレストランが動物園に2箇所、植物園に2箇所、合計4箇所あります。

先程述べたように植物園にも動物園の入場料で入れるため新たにお金を払う必要はありません。

またスロープカーが走っているため、動物園植物園の行き来はしやすいです。

それぞれコンセプトが違うので提供される食事も異なります。

ではそれぞれ見ていきましょう!

 

【動物園①】カフェ ラソンブレ

出口付近にあるレストランです。

パスタやピザなどがあります。

ここは動物園の外にあるため、入場料を払っていなくても利用自体は可能なようです。

建物内にあるため暑いときや寒いときはランチ候補になると思います。

ただし動物園内の他の食事施設に比べて、少し料金は高めです。

屋内と屋外があり、施設はとても綺麗で子どもがいてもゆっくりできます。

 

【動物園②】こども動物園横食堂

南園の遊園地に併設された食堂です。屋外で食べる形となります。

しかし席は広いので子どもと食べやすい場所です。

軽食(うどんやカレー)が基本となりますので、がっつりというよりは小腹がすいたら利用するといったイメージです。

ただし、ここに到達するまでに結構な坂があるのでご注意ください。

 

≪植物園①≫植物園売店(おやすみ山)

植物園入口付近にある売店です。

施設内にも席はありますがあまり多くありません。

外で食べる形になると思います。子どもと一緒にゆっくり食べるという感じではないと思います。

2021年3月にリニューアルしており、ソフトクリームやクレープなどが売ってます。

土日祝限定でお弁当販売もしています(売り切れ御免)。

 

≪植物園②≫展望台カフェ

植物園の広場にあるカフェです。屋内、屋外どちらもあります。

子どもと一緒にご飯が食べやすいです。

パスタやカレー、コーヒーなどが売ってます。1000円前後で食事ができます。

 

福岡市動物園の周辺にランチ取れるところある?

福岡市動物園は山の上にあります。

そのため徒歩圏内にはランチを取れる場所はありません。

薬院大通り周辺まで行けばランチを取れる場所はあります。

車であれば、薬院大通りにロイヤルホストなどがあるので少し選択肢は増えます。

ただ車は一度出庫してしまうと、戻ってきたときに満車になっている可能性も高いのでリスクはありますね。

福岡市動物園は再入場可能です。出口ゲートで再入場の旨を伝えれば大丈夫です。

【子連れ旅行】クーポン配布情報も!
楽天トラベルじゃらんyahoo!トラベルJTBHIS日本旅行

赤ちゃんとのお出かけに

アロベビーUV&アウトドアミスト 》☑新生児から使える、☑1本二役、☑赤ちゃんの肌にやさしい成分

赤ちゃんとのお出かけに1本あると便利!

>>アロベビーUV&アウトドアミスト

 

 

福岡市動物園にはお弁当(飲食物)持ち込みできる?また食べる場所はある?

 弁当(飲食物)の持ち込みは可能です。

また食べる場所は決して多くありませんが、椅子が置いてある場所であれば基本食べることができます。

とはいえ、だいたい、ZOOラボを抜けた広場、カフェラソンブレ外の机・椅子、こども動物園横食堂のベンチなどで食べている人が多いですね。

もしくは福岡市植物園の広場でレジャーシートを広げて食べている人もいます。

【子連れ旅行】クーポン配布情報も!
楽天トラベルじゃらんyahoo!トラベルJTBHIS日本旅行

 

福岡市動物園赤ちゃん・子連れ情報

ベビーカーと抱っこ紐どっちがいい?

福岡市動物園はアップダウンが激しい動物園です。

そのため赤ちゃん連れの場合はベビーカーをおすすめします。

ベビーカーは総合案内所でレンタル(有料)しています。

結構レンタルされている印象です。抱っこ紐よりベビーカーの方が多く見かけますね。

ただ、ベビーカーを嫌がる時期ってありますよね。。。

抱っこ紐でも無理ではありませんが結構きついので覚悟は必要です。

 

授乳室やオムツ替え室はある?こども用トイレは?

あまり多くはありませんがあります。

福岡市動物園入ってスグZOOラボを抜けたところに、授乳室とオムツ替え室があります。

そこが一番新しくてきれいです。

そこでオムツ替えや授乳をしてから動物園を楽しむことをおすすめします。

また同じ場所にこども用の小さなトイレもあります。

 

《必須!》夏は日差し対策・虫対策

福岡市動物園は夏は暑いので、赤ちゃん連れの場合日焼け対策は必須です。

アロベビーUV&アウトドア対策 は荷物を減らしたい&1本でお出かけに必要なことは全てまとまっているのでおすすめです。

\ ▼荷物を減らせる!持ち運び便利▼ /

 

あと、赤ちゃんが小さい頃は、暑さ対策として私はベビーカーに保冷シートを引いてました。

少し大きくなったらネッククーラーで対応してました。

 

冬は寒さ対策

帽子や靴下、手袋、防寒用毛布などがあった方がいいですね。

特に個人的には赤ちゃんの顔まわりが寒くなりやすいので、耳までカバーしてくれる帽子は必須です。

冬の動物園も好きだったので結構行ってましたが、さすがに冬の動物園は人が少なかったです笑。

しかし人が少ないのでゆっくり見て回ることができました。

 

荷物が多い場合はコインロッカーもあります

総合案内所近くにコインロッカーがあります。

荷物が多い場合はこちらで預けてから遊ぶといいですね。

【子連れ旅行】クーポン配布情報も!
楽天トラベルじゃらんyahoo!トラベルJTBHIS日本旅行

赤ちゃんとのお出かけに

アロベビーUV&アウトドアミスト 》☑新生児から使える、☑1本二役、☑赤ちゃんの肌にやさしい成分

赤ちゃんとのお出かけに1本あると便利!

>>アロベビーUV&アウトドアミスト

 

 

福岡市動物園お土産ショップ

福岡市動物園にはお土産ショップが1箇所あります。

出口ゲートを出ると右手にショップが出てきます。

こちらに福岡市動物園限定のぬいぐるみやお菓子、食器などが売ってますよ。

【子連れ旅行】クーポン配布情報も!
楽天トラベルじゃらんyahoo!トラベルJTBHIS日本旅行

 

福岡市動物園料金は?

大人:600円

高校生:300円

中学生以下:無料

中学生以下無料なのは子育て世代には非常にありがたいです。

植物園も一緒になっていますが、動物園の入場料で植物園まで楽しむことが出来ます。

非常にお得です。

 

年間パスポート(動物サポーター)がお得

年間3回以上行く予定があるならば、年間パスポートが絶対にお得です。我が家も年パスをもっております。

年間パスポートは1500円となっています。

ポイント

年パスで併設されている植物園も入れます。

【子連れ旅行】クーポン配布情報も!
楽天トラベルじゃらんyahoo!トラベルJTBHIS日本旅行

 

福岡市動物園営業時間

営業時間:9時~17時(入園は16時30分まで)

定休日:月曜日(公式HPでご確認をお願いします。)
※月曜日が祝日の場合は営業していることが多いです。その場合翌日の火曜日が定休日となります。

【子連れ旅行】クーポン配布情報も!
楽天トラベルじゃらんyahoo!トラベルJTBHIS日本旅行

 

福岡市動物園へのアクセス

【住所】〒810-0037 福岡市中央区南公園1番1号

車、バス、地下鉄、自転車、徒歩でいくことができますが、休日は車は多くなるため、車以外の選択肢もある方は、それ以外の選択肢の方がいいかもしれません。

ただし、地下鉄は動物園までそれなりに距離があるため(さらに坂がある)少し覚悟していった方がいいと思います。

【子連れ旅行】クーポン配布情報も!
楽天トラベルじゃらんyahoo!トラベルJTBHIS日本旅行

 

福岡市動物園駐車場・駐輪場

駐車場

駐車場はそれなりにありますが、来場者数に比べると多くありません。

終日500円です。

平日であれば、比較的停められると思いますが、休日になると朝早くから満車となります。

乗降口もあります。

近隣にもコインパーキングが複数ありますが、どこも満車になっていることが多い印象です。

ただ子連れであれば間違いなく車の方が楽で便利です。

レンタカーを借りていくと移動が楽です。

2021年4月1日より植物園駐車場がリニューアル!植物園駐車台数が240台となります(110台分以前より増えます)。動植物園全体の駐車台数も449台となり今までよりは駐めやすくなります

 

駐輪場

近場であれば自転車という選択肢もあります。

駐輪場は駐車場内にあります。無料です。

また土日祝で人出が多いときは、動物園門前付近に駐輪場が設けられることもあります。

 

 

 

福岡観光おすすめ旅行サイト

おすすめ旅行サイト10選!

 

まとめ 

福岡市動物園は子連れには最適なレジャースポットです。

ただ、初めて行く方は坂の多さにびっくりすると思います。

でも楽しいですよ。

ぜひみなさんで楽しんできてくださいね!

【子連れ旅行】クーポン配布情報も!
楽天トラベルじゃらんyahoo!トラベルJTBHIS日本旅行

赤ちゃんとのお出かけに

アロベビーUV&アウトドアミスト 》☑新生児から使える、☑1本二役、☑赤ちゃんの肌にやさしい成分

赤ちゃんとのお出かけに1本あると便利!

>>アロベビーUV&アウトドアミスト

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

少しでも参考になれば幸いです。

福岡市植物園 ランチ 駐車場
【駐車場・ランチは?】福岡市植物園に子連れ体験記

続きを見る

にほんブログ村 子育てブログへ

-お出かけ