子連れ旅行

【まとめ】こぐまちゃんとしろくまちゃん展(福岡・北九州)に赤ちゃん・子どもと行ってきました!

「しろくまちゃんのほっとけーき」

一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。

絵本で有名なこぐまちゃんシリーズの展覧会が福岡にやってくると聞きました。

これは行かなければと思い色々情報収集を行いました。

追記⇒こぐまちゃんにいってきたので体験レポートを追加しました!

ちょっと公式サイトも情報がばらけていたので少しまとめることにしました。

この記事でわかること

  • こぐまちゃんとしろくまちゃん展って何?
  • グッズは売っているの?
  • 実際の体験レポート
  • 開催日時、料金、会場などの基本情報について

を紹介していきます。

こぐまちゃんだけでなく、わかやまけんさんの他の作品も事前に読んでからいくと更に楽しむことができますよ!

今から展覧会「こぐまちゃんとしろくまちゃん 絵本作家・わかやまけんの世界」に行こうと考えている方のお役に立てれば幸いです。

 

「こぐまちゃんとしろくまちゃん 絵本作家・わかやまけんの世界」展示について

今回の展覧会は、絵本作家・若山憲(わかやまけん)の創作の全貌を紹介する初めての展覧会だそうです。

代表作の「こぐまちゃんえほん」シリーズは、累計発行部数が1,000万部を超えるロングセラー絵本です。

みんな一度は読んだことがあるのではないでしょうか。

「こぐまちゃんしろくまちゃん展」では、「こぐまちゃんえほん」シリーズから『こぐまちゃんおはよう』『しろくまちゃんのほっとけーき』など、絵本制作の過程で刷られたリトグラフなどを紹介しています。

また、こぐま社創立10周年記念に制作された贈答用リトグラフには、こぐまちゃんやしろくまちゃん達が大集合し、ケーキを分け合う愛らしい姿も。

 

きつねやまのよめいり、おばけのどろんどろん等代表作も

同じく代表作である『きつねやまのよめいり』『おばけのどろんどろん』などのリトグラフ、原画も展示しています。

約30冊の絵本のリトグラフと原画、雑誌の表紙原画、貴重な資料など約230点が展示されています。

まだ読んだことがない人は事前に少しでも読んでいくことをおすすめします。

 

こぐまちゃん展に行ってきました!(体験レポート)

こぐまちゃん展は「北九州市立美術館 分館」で開催されていますが、場所は美術館ではなく、リバーウォーク北九州 5Fになるので注意が必要です。

駐車場は6Fから上の階になります。

6Fに停めると1階降りるだけで済みます。

案内が出ているので案内の通りに進みますが、結構歩きます。

ようやく到着。思ったより小さい会場?でした。

会場に入る前には消毒検温をします。

こぐまちゃん展としては駐車サービスはないので注意が必要です。

ただし、4Fにあるこぐまちゃん展のショップで購入すると金額に応じて駐車サービスがありました。

塗り絵もあったのでいただきました。子どもは欲しがりますよね。

写真撮影できる場所がありました。

ただし写真撮影できる箇所は決まっているので、写真撮影できる場所だけで写真は撮りましょう。

展示会場は5Fと4Fになります。

5F⇒4Fの順番です。会場の階段で移動します。

少しだけ感想を書いておきます。

・こぐまちゃんのホットケーキは実は初版の頃と今の絵本は内容や絵が少し違うことを知った(初版の内容をみることができました!)

・わかやまけんさんのアイデアブックのようなものが置いてあった

・そのためどのようなアイデアで絵本を作っていくのか貴重な過程をみることができた

・絵本によっては1枚ずつ内容が掲載されていたため、こどもと一緒に楽しむことができた

思っていた以上に楽しむことができました。

館内は静かにする必要がありますが、小さなお子さんでも楽しむことはできると思います。

何よりわかやまけんさんは、言葉は少なく、なるべく絵だけで伝えることを大事にしていました。

赤ちゃんでも反応をしてました!

ただ『きつねやまのよめいり』『おばけのどろんどろん』は事前に読んでいけば、更に楽しむことができたなと少し後悔しました。

ベビーカーがある場合は、フロントで再入場券をもらえます。4Fにエレベーターで降りて、4Fの入り口で再入場券を見せれば、入れてもらうことができました。ベビーカーでも安心ですよ。

 

【グッズ情報】こぐまちゃんとしろくまちゃん展

展示会場では、グッズも売ってました。4Fにショップはあります。

写真撮影ができなかったので数点だけ紹介させていただきますが、とても多くのグッズが置いてありました。

駐車サービスは軽くもらえるくらい買ってしまいました笑。

ポケットサーモボトル(1,210円)

 

リフレクター全4種(各880円)

 

A4クリアファイル 全4種(各495円)

メモパッド 全2種(各770円)

(画像出典:こぐまちゃんとしろくまちゃん絵本作家わかやまけんの世界より)

どれもかわいいものばかりでした。

私が買ったのはこちら

↑誕生月のキーホルダー

↑マスキングテープ

お金があればもっと買いたかったですが・・・。

グッズは商品の売れ行きにより、欠品が生じる場合があるようです。

欲しい方は早めに行くことをおすすめします。

 

【福岡会場の基本情報】こぐまちゃんとしろくまちゃん展

開催期間

2021年11月27日(土)~2022年1月23日(日)

 

開館時間

10:00~18:00(入館は17:30まで)
※休館日:12月29日(水)~1月3日(月)

 

入場料(料金)

■一般 1,200円(1,000円)

■高大生 800(600)円

■小中生 600(400)円

※(  )内は前売および20名以上の団体料金。なお障がい者手帳を提示した人は無料。北九州市在住の65歳以上は2割減免(公的機関発行の証明書等提示が必要)。

 

前売り券

■一般 1,000円

■高大生 600円

■小中生 400円

※11月26日までに購入

※前売券販売場所:ローソンチケット(ローソン、ミニストップ)、チケットぴあ(チケットぴあ店舗、セブン-イレブン)、セブンチケット(セブン-イレブン)、イープラス(ファミリーマート)、小倉井筒屋、北九州モノレール主要

 

会場・アクセスについて

北九州市立美術館 分館
(福岡県北九州市小倉北区室町1-1-1 リバーウォーク北九州 5F)

 

車アクセス

●北九州都市高速道路・小倉駅北ランプから車で5分
●北九州都市高速道路・大手町ランプから車で5分

 

北九州市立美術館(分館) 駐車場について

残念ながら北九州市立美術館分館専用駐車場はありません。

リバーウォーク北九州など近隣の駐車場を利用する必要があります。

リバーウォーク北九州が直結なのでおすすめです。

料金は30分150円でした。

こぐまちゃん展では駐車サービスはありませんでしたが、こぐまちゃん展のショップでは1000円以上購入で30分、2000円以上で1時間無料の駐車サービスがありました。

 

電車アクセス

●JR西小倉駅から徒歩5分
●JR小倉駅(小倉城駅口)から徒歩約10分
●モノレール平和通駅より徒歩7分

 

【参考】わかやまけん絵本

わかやまけんさんはこぐまちゃんシリーズがとても有名ですが、その他にも絵本を書いています。

この機会にぜひ見てはいかがでしょうか。

 

おばけのどろんどろん

 

きつねやまのよめいり

 

 

おっぱいおっぱい

 

おいしいね おいしいよ

 

おんぶにだっこ

 

 

まとめ

こぐまちゃんとしろくまちゃん。

大人になっても惹かれますよね。

上の娘がこぐまちゃん展のポスターを見つけたら行きたいなあといっているのでぜひ行きたいと思っています。

前売り券は買ってます!

絵本の作成過程を見たり、色彩の違いを見れたり、子どもも喜んで見ていました。

ショップ含めて1時間弱で見て回ることができます。

ぜひ興味がある方は行ってみてください!

 

少しでも参考になれば幸いです。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログへ

よく読まれている人気記事

1
2
3
4
5
6
7
8
9

-子連れ旅行