こどもちゃれんじ 教材・学び

《徹底比較!》「新じゃんぷタッチ」VS「スマイルゼミ幼児」幼児(年長)向けタブレット学習の違いは?こどもちゃれんじとスマイルゼミどっちがいい?

 

 

いよいよ始まったこどもちゃれんじ 「じゃんぷタッチ」

 

今まで年長のタブレット学習といえば、スマイルゼミ の一強でした。

 

じゃんぷタッチの出現で勢力図が変わりそうですね。

 

そこで今回は

 

この記事でわかること

  • 《現在実施中》キャンペーン一覧
  • 【徹底比較】じゃんぷタッチvsスマイルゼミ幼児コース
  • じゃんぷタッチにしかないもの
  • スマイルゼミにしかないもの
  • 【徹底比較】じゃんぷタッチVSじゃんぷ総合コース
  • こどもちゃれんじ「じゃんぷ」と「じゃんぷタッチ」は何が違うの?結局どっちがいいの?

 

について紹介します。

 

じゃんぷタッチについては記事の最後付近に現段階での口コミも紹介しておきます。

 

「じゃんぷたっち」をはじめて知ったという方は先にこちらを読んでからがおすすめです▼

 

\ ▼詳細はこちら▼ /

 

【幼児タブレット学習】
【こどもちゃれんじ】 スマイルゼミ 

 

《2022年5月最新版》こどもちゃれんじキャンペーン情報

キャンペーン内容
年齢別体験教材がもらえる(ぷち以上のコース)

(引用:【こどもちゃれんじ】 HP

体験教材はこちら>>
【こどもちゃれんじ】

 

\ ▼詳細はこちら▼ /

>>【こどもちゃれんじ】

 

スマイルゼミ実施中キャンペーン

キャンペーン内容
①資料請求でポケモングッズがもらえる

「ポケモングッズ」はこちら>>スマイルゼミ 

はじめての通信教育「おたすけBOOK」がもらえる

「おたすけBOOK」はこちら>>スマイルゼミ 

③入会で10名に「スマートティーポット」が当たる

(引用:スマイルゼミ  HP

スマートティーポットはこちら>>
スマイルゼミ 

約2週間無料お試しキャンペーン

(引用:スマイルゼミ  HP

2週間無料お試しはこちら>>スマイルゼミ  

きょうだい・友達紹介でデジタルギフトがもらえる

(引用:スマイルゼミ  HP

紹介キャンペーンはこちら>>スマイルゼミ  

 

\▼資料請求はこちら▼ /

 

 

こどもちゃれんじ
「じゃんぷタッチ」とは?

 

まず始まったばかりのこどもちゃれんじ の知識を入れておきましょう。

 

2022年4月より開講した新しいこどもちゃれんじジャンプ(年長さん向け)内のコースの1つです。

 

もともとこどもちゃれんじ 「じゃんぷ」には

 

✔総合コース
✔思考力特化コース

 

がありました。

 

ここに今回「じゃんぷタッチコース」が追加されます。

 

 

こどもちゃれんじ「じゃんぷタッチ」は
タブレット学習!

一番の目玉は学習スタイルが

「タブレット学習」

 

になるということです。

 

スマイルゼミ をご存知の方はスマイルゼミ のような学習スタイルと認識してもらうとわかりやすいと思います。

 

こどもちゃれんじ では基本的にこのタブレット1台を中心に1年間学習していきます。

 

\ ▼詳細はこちら▼ /

 

【幼児タブレット学習】
【こどもちゃれんじ】 スマイルゼミ 

 

 

「じゃんぷタッチ(こどもちゃれんじ)」VS「スマイルゼミ幼児」何が違うの?どっちがいいの?

年長向けのタブレット学習は

 

こどもちゃれんじ スマイルゼミ 

 

の2つがあります。

 

どちらもタブレット学習ですが、

 

何が違うのか・どっちがいいのか

 

理解して決めるのは少し大変です。

 

 

迷いますよね。

 

私も迷いました。

 

結局どっちがいいのか、いまいちパッと見ではよくわかりませんでした。

 

【幼児タブレット学習】
【こどもちゃれんじ】 スマイルゼミ 

 

比較をすることで見えてくるじゃんぷタッチとスマイルゼミの違い

 

そこで2つのタブレット教材を徹底比較してみることにしました。

 

今回教材を比較して大きく違ったのは

 

 

この3つとなりました。

 

先に結論を述べておくと

 

こどもちゃれんじ は総合的にバランスよく力を育み、生活習慣含めた小学生になるための準備。タブレット以外のアプローチもある。

スマイルゼミ は勉強を中心に置いてあり、小学生の勉強についていくための準備。タブレット1台で完結。

 

目指すもの、学ぶもの、アプローチの仕方が大きく違います。

 

でも一番いいのはお子さんの性格にあわせて選ぶことですね。

 

これは間違いないです。

 

我が家の話になりますが、タブレットだけではちょっと飽きてしまう可能性があったので、こどもちゃれんじ にしました。

 

またしまじろうやみみりんなどの「キャラクターもの」が好きなので、こどもちゃれんじ のほうが感情移入がしやすくやる気が出るタイプです笑。

 

まあやり始めればどっちでも楽しくやるのかもしれないですけどね。

 

またこどもちゃれんじ は、タブレット学習が合わなかった場合、無料で他コースへ変更することができるのもポイントでした。

 

細かく違いをみて、どちらのタブレット学習があなたのお子さんにとって良いのかみていきましょう。

 

【幼児タブレット学習】
【こどもちゃれんじ】 スマイルゼミ 

 

比較①【学習内容】
じゃんぷタッチVSスマイルゼミ幼児

 

 

内容こどもちゃれんじ スマイルゼミ
スタイルタブレット+おもちゃ・ワークタブレットのみ
学ぶもの12分野
※バランスよく生活習慣まで学べる
10分野
※じゃんぷタッチに比べてお勉強重視。
レッスン数メイン:26+プラス:20=46レッスン/月20〜25レッスン/月
難易度標準やや易しい〜標準
その他しまじろうクラブアプリ、こどもちゃれんじTVが無料コアトレが標準装備

※詳細は各公式サイト(こどもちゃれんじ スマイルゼミ )でご確認ください。

 

まず、学習内容は似ているようではっきり違います。

 

小学生に向けて、国語や算数の基礎となる力をより育むのはスマイルゼミ 。

 

鉛筆で書く力(赤ペン先生等)やプログラミングなど、幅広く学べるのは【こどもちゃれんじ】 (アート・音楽まで学べます)。

 

 

勉強を中心に置くか、それ以外のものまで総合的に学ぶかですね。

 

また細かくはこの後説明しますが、学びへのアプローチも違います。

 

スマイルゼミ はタブレット1台で全てを完結させます。

 

こどもちゃれんじ はタブレットだけでなく、エディトイや赤ペン先生・ワークと様々な角度からアプローチをしていきます。

 

タブレット1台で完結させるのか、タブレット以外のものも使って学びを深めていくのか違いがあります。

 

【年間カリキュラム等はこちら】
【こどもちゃれんじ】 スマイルゼミ 

 

《ここが違う!》じゃんぷタッチにしかないもの

 

スマイルゼミ になくて【こどもちゃれんじ】 にある主な違いは

 

☑赤ペン先生

☑おもちゃ、ワークが届く

☑プラスレッスン

☑アプリ

 

です。

 

こどもちゃれんじ 最大のポイントはタブレット学習でありながら、タブレットだけでは不足する部分を他の教材で補完しながら学んでいきます。

 

そのためタブレット以外の教材も充実しています。

 

細かく見ていきます。

 

(画像引用:【こどもちゃれんじ】 公式サイト)

 

「書く練習」もできる赤ペン先生やワークも追加受講費無料なのは嬉しいです。

 

(画像引用:【こどもちゃれんじ】 公式サイト)

 

また年に数回タブレット以外のおもちゃも届くのも魅力的です。

《届くおもちゃ・ワーク詳細はこちら》
>>【こどもちゃれんじ】

 

(画像引用:【こどもちゃれんじ】 公式サイト)

 

プラスレッスンはメインレッスンでは足りない場合、無料で追加受講することができるのは大きいですね。

 

メイン26レッスン(毎月)に加えて、プラスレッスンでは20レッスン(毎月)学ぶことができます。

 

合計毎月46レッスン学べるのは大きいですね。問題量にしたら実に約170問になります。

 

 

またしまじろうクラブアプリ、こどもちゃれんじTVも追加受講費無料で利用できます。

 

こちらもスマホで毎月動画やワークを受けることができるのでスキマ時間に活用できます。

 

またもしタブレット学習が合わなかった場合、無料で総合コース・思考力特化コースへ変更することができます。

 

コスパ高く他コースへの無料変更までついて、総合的に色々学べるのが【こどもちゃれんじ】 です。

 

\ ▼詳細はこちら▼ /

 

【ちゃれんじたっち!】体験教材
【こどもちゃれんじ】

《タブレット無料!》こどもちゃれんじじゃんぷタッチ(年長)の特長・メリットをまとめました!期待する口コミ・評判も

続きを見る

 

《ここが違う!》スマイルゼミにしかないもの

 

 

【こどもちゃれんじ】 になくてスマイルゼミ にある主な違いは

 

☑コアトレ

☑英語プレミアム

 

です。

 

スマイルゼミ はタブレット1台で学びを完結させていきます。

 

その中でも注目なのが「コアトレ」と「英語プレミアム」になります。

 

(画像引用:スマイルゼミ 公式サイト)

 

スマイルゼミ 一番の目玉はコアトレです。2022年4月から開始です。

 

 

追加受講費0円で、幼児から小学生・中学生の、算数(数学)・国語を先取りして学ぶことができます。

《コアトレの詳細はこちら》>>スマイルゼミ

 

(画像引用:スマイルゼミ 公式サイト)

 

「えいご」は通常の受講費にちゃんと含まれていますが、英語プレミアムではさらに英語を学ぶことができます(有料)。

 

月額748円(税込)〜かかりますが、内容が非常に濃いレッスンを受けることができます。

《英語プレミアムの詳細はこちら》>>スマイルゼミ

 

積極的に学びたい方にはスマイルゼミ はかなりお得な教材です。

 

\▼ポケモンカードはこちら▼ /

【スマイルゼミ】資料請求
スマイルゼミ 

《年長からでも大丈夫?ひらがなに強い!》スマイルゼミ幼児コース(年長)の口コミ・特長・メリット・デメリット全公開

続きを見る

 

比較②【タブレット性能・代金比較】
じゃんぷタッチVSスマイルゼミ幼児

では今度はタブレットの

 

性能」と「料金

 

それぞれで比較していきます。

 

【タブレット性能】
じゃんぷたっちのタブレット性能(スペック)

[特長1]高いスペック・細かな設定も可能

(画像引用:【こどもちゃれんじ】 公式サイト)

 

7つの高性能

画面に手をついて書けるタブレット性能

☑ブルーライト調節機能(6段階調整可能)

☑30分でやりすぎ防止機能

☑外部サイトにはつながらない設計

☑文字の判定モードが選べる(やさしい判定・しっかり判定)

☑耐久性が高い

☑利き手を選べる

 

特に文字の判定モードは嬉しいです。

 

 

(画像引用:【こどもちゃれんじ】 公式サイト)

 

最初から厳しくするとこどものやる気がなくなることもあるので、モードを切り替えられるのは何気にポイント高いです。

 

>>【こどもちゃれんじ】

 

[特長2]こどもだけで学べる設計

 

(画像引用:【こどもちゃれんじ】 公式サイト)

 

じゃんぷタッチは、1レッスン約5分 × 3レッスンの15分の取り組みです。

 

幼児期はとにかく集中力が続きません!そのため、15分といった短時間で集中して取り組めるようになっています。

 

step
1
声掛けをしてくれる

 

あらかじめ設定した時間に自動で「タッチの時間だよ。一緒に頑張ろう」と声掛けをしてくれます。その日の3レッスンをおすすめしてくれます。

 

step
2
音声で解説してくれる

考え方や解き方がわかるチュートリアルや、わからなくてもヒントを教えてくれます。

 

step
3
自動まるつけ

自動でまるつけしてくれるので保護者が関与する必要がありません。また子どもが遊んだ時間が保護者の登録したメールに届きます。

 

>>【こどもちゃれんじ】

 

 

\ ▼詳細はこちら▼ /

>>【こどもちゃれんじ】

 

【タブレット性能】
スマイルゼミのタブレット性能(スペック)

 

[特長1]ハイスペックタブレット

(画像引用:スマイルゼミ 公式サイト)

スマイルゼミはタブレット料金が高いだけありかなりのハイスペック機能です。

 

(画像引用:スマイルゼミ 公式サイト)

 

タブレットであると反応が悪かったり、本当に書けるようになるのか心配になりますが、筆圧感知機能や書き順ナビゲートなど不安が払拭できる機能が備わっています。

 

(画像引用:スマイルゼミ 公式サイト)

またペンもかなりこだわっており鉛筆のようにかけるペンとなっています。実際口コミでもスマイルゼミのタブレット性能はかなり評価が高いです。

 

[特長2]こどもだけで学べる設計

(画像引用:スマイルゼミ 公式サイト)

 

こどもちゃれんじ同様スマイルゼミでもこども1人で学べる仕様となっています。

 

1日15分(3講座)の取り組みとなります。

 

step
1
今日のミッション

タブレットを起動すると「きょうのミッション」で取り組むべき学習をおすすめしてくれます。

 

step
2
音声で解説してくれる

考え方や解き方がわかるチュートリアルや、わからなくてもヒントを教えてくれます。

 

step
3
自動まるつけ

自動でまるつけしてくれるので保護者が関与する必要がありません。

 

 

\▼ポケモンカードはこちら▼ /

 

【タブレット代金】
じゃんぷタッチVSスマイルゼミ

 

受講費(税込)こどもちゃれんじ スマイルゼミ
タブレット代0円
※6ヶ月以上継続受講が条件
10,978円
違約金9,900円
※6ヶ月未満で退会した場合
7,678円/32,802円
※6~12ヶ月未満で退会/6ヶ月未満で退会
保険3,600円
※加入は任意
3,960円
※加入は任意

※詳細は各公式サイト(【こどもちゃれんじ】 スマイルゼミ )でご確認ください。

 

タブレット性能はどちらも素晴らしいものでした。

 

ではタブレット代金ですが、表をみてわかるようにこどもちゃれんじ が正直すごすぎますね。

 

(画像引用:【こどもちゃれんじ】 公式サイト)

 

6ヶ月以上継続受講したらタブレット代金が0円になります。

 

これはなかなか他社ではできない芸当だと思います。

 

こどもちゃれんじ と比較するとスマイルゼミ は高いですが、タブレット性能を考えれば決して高くはありません。

 

しかし単純にタブレット料金ではこどもちゃれんじ に少し心が揺れてしまいます。

 

【幼児タブレット学習】
【こどもちゃれんじ】 スマイルゼミ 

 

 

比較③【料金】
じゃんぷタッチVSスマイルゼミ幼児

 

 

受講費(税込)こどもちゃれんじ スマイルゼミ
12ヶ月一括払い35,760円
※月あたり2,980円
39,336円
※月あたり3,278円
毎月払い3,680円3,960円

※最新の料金は各公式サイト(【こどもちゃれんじ】 スマイルゼミ )でご確認ください。

 

最後に料金比較をしてみます。

 

じゃんぷタッチのほうがスマイルゼミ より若干安いですね。

 

1ヶ月あたりじゃんぷタッチがスマイルゼミ より300円ほど安いです。

 

年間で約3,600円程差が出ます。

 

【幼児タブレット学習】
【こどもちゃれんじ】 スマイルゼミ 

 

 

【結局どっちがいい?まとめ】
じゃんぷタッチVSスマイルゼミ幼児

 

 

内容こどもちゃれんじ スマイルゼミ
スタイルタブレット+おもちゃ・ワークタブレットのみ
学ぶもの12分野
※バランスよく生活習慣まで学べる
10分野
※じゃんぷタッチに比べてお勉強重視。
レッスン数メイン:26+プラス:20=46レッスン/月20〜25レッスン/月
難易度標準やや易しい〜標準
その他しまじろうクラブアプリ、こどもちゃれんじTVが無料。他コースへの変更無料コアトレが標準装備
12ヶ月一括払い35,760円
※月あたり2,980円
39,336円
※月あたり3,278円
毎月払い3,680円3,960円
タブレット代0円
※6ヶ月以上継続受講が条件
10,978円
違約金9,900円
※6ヶ月未満で退会した場合
7,678円/32,802円
※6~12ヶ月未満で退会/6ヶ月未満で退会
保険3,600円
※加入は任意
3,960円
※加入は任意

※金額は税込。最新金額は必ず公式サイトでご確認ください。

 

大きな違い

✔学習スタイルはどちらもタブレット。しかしこどもちゃれんじ はタブレットに加えてワーク+おもちゃ。

✔レッスン数はこどもちゃれんじ が生活習慣含めて12分野。 スマイルゼミ が10分野

✔学習内容はこどもちゃれんじ が月最大46レッスン。 スマイルゼミ が月最大25レッスン。

✔料金はこどもちゃれんじ が安い。

✔タブレット代金もこどもちゃれんじ が安い。

✔追加受講費無料は、こどもちゃれんじ がしまじろうクラブアプリ、こどもちゃれんじTVが無料。他コースへの変更無料。 スマイルゼミ がコアトレ無料。

 

【じゃんぷタッチ】
⇒勉強だけでなく小学生に向けた生活習慣や主要教科以外の学習もさせたい方。タブレット学習+αが欲しい方。コスパ重視

【スマイルゼミ】
⇒勉強を中心に学ばせたい。特に小学生になるに当たり国語・数学を強化しておきたい方。ものを増やしたくない方。

 

どちらも良い教材なので悩ましいですよね。学びへのアプローチ手法で考えると

 

タブレット学習だけでなく、書かせる練習や他の学びのアプローチ手法も欲しいのであれば【こどもちゃれんじ】

 

勉強重視でものを増やしたくない(タブレット1台)のであればスマイルゼミ といった感じですね。

 

 

いずれにしても、資料請求がまだの方はまず資料請求をして自分なりに比較することをおすすめします。

 

資料請求が済んでいる方で、どちらが良いか決めきれないのであれば、お子さんに決めてもらうのも手です。

 

結局学習するのは本人です。子どもが継続できるものでなければ意味がないです。

 

一度お子さんに聞いてみたらいいと思います。

 

タブレットだけがいい?

それともタブレットだけじゃなくて、たまにエディトイがくる方がいい?

キャラクターはどっちが好き?

 

なるべくわかりやすくシンプルに子ども目線で2つの違いを伝えてあげてください。

 

本人に決めさせることで、今後のやる気にもつながります。

 

こどもちゃれんじ も スマイルゼミ もどちらも優秀な教材です。学習内容も秀逸です。ハズレることは基本的にありません。

 

あとはハマるかどうかです。

 

資料を見せながら本人と話し合い、気に入ったほうを選ぶのが一番いい選び方ですよ。

 

《年間カリキュラム等はこちら》>>こどもちゃれんじ ・ スマイルゼミ 

 

\ ▼詳細はこちら▼ /

 

\▼ポケモンカードはこちら▼ /

 

【幼児タブレット学習】
【こどもちゃれんじ】 スマイルゼミ 

 

ついに始まった!こどもちゃれんじ「じゃんぷタッチ」口コミ・評判

いよいよ始まったこどもちゃれんじ 「じゃんぷタッチ」。

 

現時点での口コミ・評判を5つ紹介しておきます。

 

 

 

 

 

 

今のところ高評価ですね!

 

\ ▼詳細はこちら▼ /

>>【こどもちゃれんじ】

 

《2022年5月最新版》こどもちゃれんじキャンペーン情報

キャンペーン内容
年齢別体験教材がもらえる(ぷち以上のコース)

(引用:【こどもちゃれんじ】 HP

体験教材はこちら>>
【こどもちゃれんじ】

 

 

 

 

今なら数量限定でちゃれんじパックももらえます。

 

【申込方法は?】

無料体験教材請求のボタンがどこにあるのかわかりづらいので念のため紹介しておきます。

step
1
【こどもちゃれんじ】 へアクセス

step
2
画面右上「メニュー」をクリック

step
3
「無料体験教材・資料請求」をクリック

こどもちゃれんじbaby 資料請求 (画像引用:【こどもちゃれんじ】 公式サイト)

step
4
1~6歳をクリック

こどもちゃれんじぷち

(画像引用:【こどもちゃれんじ】 公式サイト)

しつこい勧誘は特にありませんでした。

\ ▼詳細はこちら▼ /

>>【こどもちゃれんじ】

 

《2022年5月最新版》【いつがお得?一番賢く入会したい!特大号を狙え!】こどもちゃれんじぷち、ぽけっと、ほっぷ、すてっぷ、じゃんぷをお得に入会する方法。キャンペーン情報も!お得な時期は?

続きを見る

 

 

スマイルゼミ実施中キャンペーン

キャンペーン内容
①資料請求でポケモングッズがもらえる

「ポケモングッズ」はこちら>>スマイルゼミ 

はじめての通信教育「おたすけBOOK」がもらえる

「おたすけBOOK」はこちら>>スマイルゼミ 

③入会で10名に「スマートティーポット」が当たる

(引用:スマイルゼミ  HP

スマートティーポットはこちら>>
スマイルゼミ 

約2週間無料お試しキャンペーン

(引用:スマイルゼミ  HP

2週間無料お試しはこちら>>スマイルゼミ  

きょうだい・友達紹介でデジタルギフトがもらえる

(引用:スマイルゼミ  HP

紹介キャンペーンはこちら>>スマイルゼミ  

 

\▼資料請求はこちら▼ /

 

 

スマイルゼミ は教材紹介に加えて、住んでいる地域の近場で行われる無料体験会などの案内もあります。

 

 

またスマイルゼミ では2週間無料お試しができます。 

 

合う合わないがわかるので興味がある方は体験してみることをおすすめします。

 

【申込方法は?】

無料資料請求のボタンはわかりやすいですが、一応紹介しておきます。

step
1
スマイルゼミ へアクセス

step
2
画面右上「メニュー」をクリック

step
3
「資料請求のご案内」をクリック

(画像引用:スマイルゼミ 公式サイト)

step
4
必要項目を入力

(画像引用:スマイルゼミ 公式サイト)

 

▼今ならポケモングッズもらえる▼

>>スマイルゼミ 

 

じゃんぷたっちとスマイルゼミで悩んでいる口コミ

最後にじゃんぷたっちとスマイルゼミで悩んでいる口コミを紹介して第1部終了とさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

大きな違い

✔学習スタイルはどちらもタブレット。しかしこどもちゃれんじ はタブレットに加えてワーク+おもちゃ。

✔レッスン数はこどもちゃれんじ が生活習慣含めて12分野。 スマイルゼミ が10分野

✔学習内容はこどもちゃれんじ が月最大46レッスン。 スマイルゼミ が月最大25レッスン。

✔料金はこどもちゃれんじ が安い。

✔タブレット代金もこどもちゃれんじ が安い。

✔追加受講費無料は、こどもちゃれんじ がしまじろうクラブアプリ、こどもちゃれんじTVが無料。他コースへの変更無料。 スマイルゼミ がコアトレ無料。

 

\ ▼詳細はこちら▼ /

 

▼今ならポケモングッズもらえる▼

 

【幼児タブレット学習】
【こどもちゃれんじ】 スマイルゼミ 

 

関連記事

①こどもちゃれんじ「じゃんぷタッチ」口コミ

《タブレット無料!》こどもちゃれんじじゃんぷタッチ(年長)の特長・メリットをまとめました!期待する口コミ・評判も

続きを見る

②スマイルゼミ「年長」口コミ

《年長からでも大丈夫?ひらがなに強い!》スマイルゼミ幼児コース(年長)の口コミ・特長・メリット・デメリット全公開

続きを見る

③こどもちゃれんじ「じゃんぷタッチ」VS「総合コース」

《どっちがいい?》こどもちゃれんじじゃんぷの「紙のワーク・絵本(総合コース)」と「タブレット学習(じゃんぷタッチ)」の違い・比較について

続きを見る

④「じゃんぷタッチ」VS「スマイルゼミ」

《徹底比較!》「新じゃんぷタッチ」VS「スマイルゼミ幼児」幼児(年長)向けタブレット学習の違いは?こどもちゃれんじとスマイルゼミどっちがいい?

続きを見る

 

まとめ

どちらも良い教材なので悩みますよね。

 

学習内容はどちらも選んでもしっかりしたものです。

 

あとは、タブレットだけがいいのか、それ以外もあったほうがお子さんがやる気が出るのかといったところですね。

 

どちらがいいか迷っているのであれば、まずタブレット代金が6ヶ月以上受講すれば無料になるこどもちゃれんじから感触を確かめてみるといいかもしれないですね。

 

【幼児タブレット学習】
【こどもちゃれんじ】 スマイルゼミ 

 

スマイルゼミは途中でやめてしまうとタブレット代金の違約金が結構すごいので・・・

 

少しでも参考になれば幸いです。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

ベネッセ こどもちゃれんじ 資料請求プロモーション

 

【クリーニング出す?それとも家の洗濯機?】幼稚園の制服どうやって洗おう??

続きを見る

にほんブログ村 子育てブログへ

-こどもちゃれんじ, 教材・学び